返回列表 发帖

[访谈] 【radio】2004年05月31日 J-WAVE OH! MY RADIO

J-WAVE OH! MY RADIO   2004年05月31日
パーソナリティ:奥田民生

民生:J-WAVE OH!MY RADIO OT・奥田民生でございます。ここからはゲストと一緒に番組を進めていけるということです。
   本日のゲスト、スピッツの草野マサムネさんです。こんばんは。
草野:こんばんは。よろしくお願いしまーす。
民生:はい。あのですね
草野:はい
民生:前回ですね
草野:はい
民生:某山崎まさよしくんがですね
草野:あぁ、ハイ
民生:来るって言って来なかったんですよ
草野:なんかさっき、うかがいました話を。
民生:そう。で、こういうことって続くんで、だいたい
草野:あぁー。 でも、それはなんで来なかったんですか・・・?
民生:なんかね、ま、急病。
草野:急病!?
民生:何かヘンなもんでも食ったんじゃない?
草野:あははは(笑)
民生:今でこそ言えますが。
草野:ハイ
民生:だからホントによかった。今日は。
草野:ハイ。
民生:もうスタッフの顔も、ホッとしております。
草野:えぇ(笑)。
民生:やっとこの日が来ました。
草野:やってまいりました。
民生:っていうことでですね。えー。今、なに中でしょうか(笑)スピッツは。
草野:今ねぇ。曲を作ったり、レコーディングへの準備、とかですね。
民生:あのー報われないって感じの日々ですよね。
草野:え(笑)
民生:いやー、一般的にはオフっぽく言われるじゃないですかそういう時期って。
草野:あぁ、あ~なるほどね。
民生:ね。
草野:なんか、座り仕事が多いのでちょっと腰に負担が
民生:(笑)
草野:かかってくるような毎日ですね(笑)
民生:なるほどね。ちなみにですね。夏に、一緒になるらしく
草野:あーそうですね。イベントで。
民生:そうそうそう。これ、最終日ですよね。ロックインジャパンフェス。
草野:あ、そうなんだ。
民生:みたいよ。
草野:あー
民生:俺も、ここに書いてあって初めて知ったんですけど。
草野:はははは。
民生:共にロックインジャパンフェス2004最終日、8月8日、日曜日の出演が決定、と。
草野:あーなるほど。
民生:ハイ。まだこんなのは先の話なんで
草野:えぇ
民生:つーことはこの頃には、まだできてねぇか・・・アルバム。
草野:・・は、まだ、出来て・・・ない・・・
民生:もうすぐ始まるんだよね。
草野:そうですね。だからイベントとかもやりつつ、レコーディングもやっていこうという。
民生:あ、なるほど。
草野:スケジュールになってます
民生:レコーディングぎゅーーっじゃなく、間を空け。
草野:間を空けながらですね。ハイ。ぎゅーーって詰めながらやると、わりと似たような曲ばっかりできちゃうんですよね。
民生:あ、そうね。
草野:なんで飛ばし飛ばし(笑)
民生:だいたい俺もそうですけど。最近そういう作り方なんですけど。
草野:後から気づくんですよ「あっ、そっくりな部分がある」って(笑)
民生:あっはははは!
草野:あはは(笑)
民生:そう、確かにねぇ、やっぱそうなのよ。いっきにやるとねぇ、同じことしか考えてないんだよアタマん中はね。
草野:んーー。こっちのサビの出だしと、こっちのAメロの出だしがいっしょになってたりとか(笑)
民生:(笑)
草野:後からショック受けるんですよ。どっちも自信作だったりしてね(笑)
民生:それはね、ありますわ。 で、やっぱりもうベテランですからね。
      そーゆうことで、「こういうスケジュールにしてくれ」ってのも言えますし。もう、長いですから。
草野:(笑)ハイ。
民生:ハイ(笑)長いですよ?
草野:長いです(笑)
民生:はいー。 ま、ちゅーことで。話をゆっくり聞きますが。まずは曲をってことでね。
      マサムネくんがですね、今日の気分で選んだって曲をですね(笑)
草野:はい。
民生:これ、これはなんで選んだんですか(笑)。
草野:これ、はねぇ、ちょっとムシムシしてるんで、爽やか系のメロディで行ってみたいかなと、思いまして。
民生:ふふふ、そっすか(笑)。けっこう突拍子もない気もしますが。あのー、じゃあちょっと、曲紹介をお願いします。
草野:はい。クリフ・リチャードで「恋はこれっきり」
「恋はこれっきり」
民生:はい。草野マサムネリクエストにより、クリフ・リチャードの「恋はこれっきり」でした。
草野:はいっ。
民生:さわやーかに。
草野:爽やかに。ハイ。
民生:はい、いちおう、リスナーのみなさまから、たくさん、いろいろな質問など来てますので。
草野:はい。
民生:紹介しますと、まずミーコのバイクさんがですね。
草野:はい。
民生:「マサムネさんとOTさんはけっこう古い知り合いだと思うのですが、お互い老けたなぁと思うところはありますか?」
草野:「老けたな」? ・・・あぁ・・そんなナイ・・っすねぇ。
民生:ない・・・っすよね。
草野:あははは(笑)
民生:つーか、老けないよね?
草野:んー・・・まぁ
民生:いや、そうやってよく見りゃ老けてんだろうけど。
草野:んーー
民生:印象が、変わらないっすもん。
草野:まぁ、いっしょにフロ入ったりとかあればー。
民生:あっはっはっはっは(笑)。
草野:そーゆうことがしょっちゅうあるような仲だとー、わかるんだろうけど(笑)。
民生:あー、それはわかる(笑)いや、だって自分のバンドとか見てても、ねぇ。
草野:そうそうそう、そうなんすよ。あのー、いっしょにフロ入って、
      あの、フロのいすに座ってる後ろ姿とかを見るとわかったりとかするんですよ(笑)。
民生:寂しい・・・
草野:あははは(笑)!
民生:それはね、ある!あのですね、うちも、うちのツアーメンバーとですね、
草野:ハイ。
民生:だいたいね、ツアーに1回なぜか、温泉みたいなとこが必ずあるのよ。
草野:はいはい、ありますね。
民生:そうすると、必ずお約束でね、いすを並べて、よくやるじゃないですか、流し合いってのを。
草野:あはあはははは。
民生:縦に並んで
草野:仲いいなー(笑)。
民生:いやもう、わざと、仲いいっていうか(笑)。
草野:あー、わざと(笑)お約束で(笑)。
民生:半ばいやいや、それやるのよ。
草野:えぇ(笑)。
民生:それねぇ、年々ねぇ、なんかぼよぼよになってる気がするのよ。
草野:あっははは(笑)
民生:それはありますわ。
草野:ありますね(笑)
民生:まぁしょうがないっすけどね。
草野:まぁでも、ベールに包まれてますから普段は。へへへ。
民生:(笑)やっぱね、内部から来るから。内部から。
草野:内部からね・・・(笑)ハイ。
民生:じゃですね、えー、次。これは?あ、リクエストするんですね。えーこれは、なぜか、雄三に。
草野:雄三(笑)
民生:雄三って言っちゃいけない(笑)。リクエストが来ててですね。チヅルさんからですけどね。
    あ、これは・・・?昔、イベントでやったことがあるわけだ、俺が。これを。
草野:えっ?覚えてないんすか(笑)。
民生:覚えてない(笑)。 あ、こないだね、勝新の、勝新さんの。
草野:ハイ。
民生:「サニー」をかけたらウケた、ってことですね。
草野:あぁ~。
民生:ハイ。では曲行きますね?(笑) 加山雄三さんで「蒼い星くず」です。
「蒼い星くず 」
民生:俺の歌い方はもしかしたら加山雄三さんから来てるのかもしれない。
   鼻から抜けてあまりビブラートしないという。
「CM」
民生:J-WAVE OH! MY RADIO、月曜日はOTこと奥田民生が担当しています。
   今夜はスピッツの草野マサムネくんがゲストでございます。
草野:ハイっ。よろしくです。
民生:はいー。えーとですね。ちょっと。軽く、メールを読むんですが。ネコビさんですけど。
     「OTとマサムネくんは野球好きみたいですが、わたしには野球の面白さがわかりません。
   テレビだと全体像がわからず、芝生が映ってたり、」
草野:あはっ(笑)
民生:「選手がじーっと立ってるのが映ってたり、つまんない。もっとバレーやバスケの放送をしてほしいと思っちゃいます。
       野球の面白さをどのへんで感じるのか教えてください。」
草野:んーーー・・ 高校野球とかどうなんでしょうね、この方はね。
民生:野球自体が
草野:野球自体がイマイチなのか。
民生:たしかにね、野球って止まるでしょ。いちいち。
草野:止まりますね。
民生:ねぇ。だからいわゆるスポーツ、バレー・バスケ・サッカーみたいなのと比べると、確かにスピード感がないよね。
草野:ちょっと冗長な、感じが、あるかもしれないですね。
民生:でも芝生が映ってたりってのはちょっと、アレだけどね。
草野:・・・まぁでも、無理に見なくっ・・ても
民生:あははははは(笑)!
草野:ねぇ。元も子もないですけどねぇ(笑)あのー。そうですよ。
民生:へへへへ(笑)
草野:ルックスから入るというのも手ですけどね。
民生:あーなるほど。
草野:かっこいい、ヒトいるじゃないすか。
民生:んーそうね。イケメン?
草野:「川崎宗則」とか。
民生:んふふふふ(笑)
草野:あのー、何だっけ。えーーーーヤクルトの。
民生:「五十嵐」?
草野:「五十嵐亮太」とか
民生:それ、でも(笑)野球って、しかもひとりずつじゃん?出てくんのが。
草野:ハイ。
民生:基本的に。
草野:ハイ。
民生:なんちゅーの、「急に誰かが活躍」みたいのが、そんなないじゃないですか。
   だからこう、なんだろねぇ?誰かひとりのファン、とかって言っても
草野:あー
民生:出てくるまですげぇ待つとか。
草野:そうですねぇ。ピッチャーとか、ローテーション回ってくるまで見れないですからねぇ。
民生:そうそう、そういう意味では確かに。
草野:ピッチャーとバッター、の、そのー、決闘みたいな見方を。剣道みたいな。
   武道のような見方をするといのもありますね。
民生:あー、そうね。確かに、最近野球ファンって減ってるのかもしれないもんね。サッカーとかの影響で。
草野:あー。今あの、スカパーとかでだいたい見れるじゃないですか、いろんなスポーツがね。
民生:うんうん。
草野:だから、多様化してるでしょうね。
民生:んー。ちなみにあのー、アレですよね、福岡県生まれということで
草野:ええ、そうですねぇ。
民生:パ・リーグをよく見るわけですな。
草野:パ・リーグですね。
民生:はい。今年はどうすか。パ・リーグは。
草野:今年はねぇ。面白い、はずなんですけどね(笑)
   んー。ロッテが弱いっていうのがちょっとねぇ・・ちょっと肩すかしな感じがあるんですけどね。
民生:「もうちょっといけると思ったが」みたいな。
草野:んーーー。もうちょっと面白くしてくれるんじゃないかなーとか思ったんすけどねぇ
民生:んー。なるほど。
草野:まぁまだ前半ですからわかんないすけどね。
民生:そうすねぇ。僕は広島ファンなんでセ・リーグを見るわけですけど。
草野:うん。
民生:今年はいいですよ。
草野:嶋がね。
民生:嶋が!
草野:すごいっすよね。
民生:ハイ。ちなみにね、明日、俺は広島に行って。
草野:えぇ。
民生:まず嶋と対談をし。
草野:おぉ!そうなんすか?おー(笑)。
民生:そして(笑)、そのー、明日広島は横浜戦なんですが、
草野:はい。
民生:それをですね、向こうの現地のラジオ放送の、ゲスト解説を
草野:おぉーー
民生:やるのですよ(笑)
草野:ちょうどねぇ、前ね、広島に俺仕事で行ってた時に、民生さんも広島に来られてて、
民生:はい。
草野:ね。ニュースに出てたの拝見しましたけど
民生:(笑)
草野:山本監督とね。握手とかされてて。
民生:そうそう、そうなんですよ。最近広島帰るのが恥ずかしくてね。
   あのー、ポスターとか貼りまくってあるわけですよ。
草野:あーー(笑)あのー、プロ野球ニュースとか見てても、ホームランがライト側に飛んだ時に
民生:(笑)
草野:広島市民球場でね。
民生:映るんだ(笑)
草野:看板がね。
民生:いや、あれほど効果的なもんだと思わなかったっすわ。
草野:(笑)
民生:あのー、球場の看板ってのが。
草野:あーー
民生:んー。まぁぶっちゃけ、みんなが思ってるのより安いから。
草野:あ、そうなんですか?
民生:広告料が、あはははは!(笑)
草野:あ、そうなんだ。
民生:うん。え、まぁ要するに、広島の球場の広告じゃん?
草野:そうですねぇ。
民生:でもー、巨人戦とか、まぁ全国に流れる、ちらっとでも出るわけでしょ。
草野:そうですねぇ。「あれは何だっ?」て
民生:けっこうオイシイのよ。と思ったのよ。 どうですか、次のアルバムの告知とか。
草野:イイかもしれないっすねぇ。
民生:いやイイんじゃない?うん。 いや、これ俺はね、いけると思ったよ。
草野:アルバムの告知でね(笑)
民生:これは行けるとか思って。俺来年も入れようかなとか思ってるもんね。
草野:あははっ(笑)。
民生:じゃ、もう1枚読みます。はい。えーとこれはオオツカさん。
   「えー福岡帰りの民生くん、」あーそうです、俺きのう帰って来たんすわ。福岡からわたし。
草野:あ、そうなんすか。
民生:うん。「そして福岡出身のマサムネくんこんばんは。」
草野:こんばんは。
民生:「民生くんマサムネくんが初めて行ったコンサートは誰のコンサートですか?」
草野:あーー「初めて行った」って言うのは、自分でチケットを買い求めて行ったってやつですよね?
民生:あー、そうかなぁ。まぁ、コンサートと言うものに初めて行った、親に連れられてでもいいんじゃないの?
草野:あ、連れられて。
民生:んー。
草野:連れられてとかだとね、ガキのころいろいろ、ダークダックスとかそういうの(笑)
民生:いいすねぇ。
草野:ありますけどね。
民生:あーゆうのでも、見るとやっぱり最初感動しますよね。
草野:んー。やっぱプロの技、っていうのをね。
民生:でもダークダックスなんか相当イイんじゃないの?
草野:んー。レコード聴いてるのとそんなに変わんないくらい、完成されてるじゃないですか。
民生:あー、なるほど。
草野:だからねー、たまにそーゆうの思い出して、「俺がステージ立っていいのかなー」って思う時もありますけどね。
民生:んー。なるほどね。
草野:ラフで。こんなに。
民生:んー。そらまいろいろジャンルもありますから。
草野:ジャンルもありますかね(笑)
民生:僕はちなみにね、ダウンタウンブギウギバンドにね
草野:あぁ
民生:連れられて行ったですよ。いとこにね。
草野:いいですね。ダウンタウンブギウギバンド。
民生:そうそうそう。それでね、もうバンドを見て。いいなと。
草野:あぁあぁ。
民生:やっぱエレキギターがいいなと。
草野:エレキギターね。
民生:思いましたですよ。ハイ。
草野:俺ロックでは最初はラウドネスでしたけどね。
民生:ラウドネスねー。そうそうそう。
草野:中学のときに
民生:中学のとき?
草野:中学2年、のときですね。
民生:はぁはぁはぁ。ラウドネス、出たばっかりんとき?
草野:出たばっかりのとき。最初のツアーです。
民生:(笑)
草野:へへへ(笑)
民生:渋いなぁ(笑) 俺ね、ラウドネスはね、バイトした。
草野:警備のですか?(笑)
民生:広島のねー、来た時に、警備。
草野:はは(笑)
民生:高校生んとき。こう、最前列でひとり、反対向いてんじゃん。
草野:あー、はいはい。そうですね。
民生:あのー、ひも持って。
草野:はいはい。
民生:それでこう、暴れる、客をね。ちょっとこう、ロープで押し返す、っていうやつをですね。
草野:あーー
民生:で、あのー、広島のですね、会館てのは、いちばん後ろに、
   でっかいガラスがあって、そのなんか、部屋があってガラスがあるわけよ。
草野:んー。
民生:で、見えるのよ。こう。要するに、ステージに背を向けてるんだけど
草野:あぁあぁ、映ってんだ。
民生:映ってんの。
草野:あーー(笑)
民生:すげぇ楽しんだ(笑)
草野:んっふっふっふ(笑)
民生:あれは確かねぇ、サードアルバムのツアーだったんじゃないかな?ハイ、何の話やねん(笑)。
草野:あははは(笑)
民生:はい。えー。スピッツの曲を。聴いてみましょう。では曲紹介を。
草野:はい。では「ミカンズのテーマ」聴いてください。
1

评分人数

    • teisan: 辛苦了!!稻穗 + 2 束

「ミカンズのテーマ」


民生:はい。スピッツで「ミカンズのテーマ」でございました。
   はい。えー、っとですね。ラジオネーム、キヨシハルカさんからです。「民生さんマサムネさん、こんばんは。」
草野:こんばんは。
民生:「毎週楽しく聞かせてもらってます。月曜にマサムネさんがゲストに来はるということで、」
草野:うん。
民生:「マサムネさんに質問があるんですが、先々週のMステで、平井堅さんが出演してはったんですけど、」
草野:うん。
民生:「その時のタモリさんとのしゃべりで平井堅さんが『マサムネさんと昔カラオケに行って、
   マサムネさんがシブガキ隊を歌ってた』と言ってタモリさんが驚いていました(笑)」
草野:おー。
民生:「今はカラオケで何を歌いはるんですか?」
草野:カラオケ。
民生:んー。
草野:あっ、そっか。カラオケね。 あ、すいません、ちょっと話それていいですか?
民生:ははははは(笑)! うん、いいよ(笑)。
草野:いま思い出した(笑)あのね、平井くんと最近ずっと会ってないんですけど、
民生:うん。
草野:前一緒に行った時にね、そのー、いろいろリクエストしたんすよ。
   彼上手いじゃないですか。「これ歌ってあれ歌って」とか言って
民生:あーー
草野:たまの「さよなら人類」を歌ってもらって、
民生:うん(笑)
草野:けっこう上手く歌い上げてたんだけど、その後、あのー、「のっぽの古時計」出たじゃないですか。
民生:うんうん。
草野:あれで、『あー、この歌い方だったな』っていうね。
民生:あっはっはっは(笑)! なるほどー。
草野:そうそうそう。だからねぇ、「さよなら人類」、平井くん次・・・いいんじゃないかな
   っていう。ちょっとふと、思い出して(笑)
民生:これ、じゃああのー、コメントとして、平井堅のところに送ってください(笑)
草野:平井堅の「さよなら人類」これイケますよ(笑)
民生:あっはっはっはっは(笑)。 いっすねー(笑)
草野:あはは(笑)カラオケ。俺ねー、こないだひさびさに行きました、友達と。
民生:カラオケ。そんなしょっちゅう行かないすか。
草野:うん。そんなに行かない、こないだ行ったのも1年ぶりくらいで。
民生:んー
草野:なんか若い曲知らないんすよね、最近ね。
民生:あーねぇ。 それで?何を歌ったっすか。
草野:ひんしゅく買わないメンツであるならばー、あのー、「前川清」とか歌いたいとこなんすけど。
民生:あーなるほど。
草野:そんときはね、「B-DASH」とかね、若めの・・
民生:B-DASH(笑)
草野:あははは(笑)
民生:若いじゃないですかめちゃめちゃ(笑)!
草野:若めのはそんくらいしか知らない(笑)
民生:なるほどー。あー。俺もこないだ行きましたよそういえば。ヤマケンと。
   僕はねぇ、最近は決め打ちするんすよ。「吉幾三」。
草野:「吉幾三」(笑)
民生:んー。
草野:「雪國」?(笑)
民生:「雪國」。
草野:はははは(笑)
民生:ふふふふ(笑)まぁ、そうね。それで。それでもう1曲って言われたら、
   そっから先はもうちょっとこう、時にはサブちゃん。
草野:サブちゃん。やっぱ演歌系、
民生:まぁ確かにクールファイブも。大好き。
草野:クールファイブねぇ、いいっすよ。
民生:クールファイブはねぇ、小学校の頃に、すごい歌ったので。
草野:あーー。小学校!?(笑)
民生:小学校。くらいでね
草野:あー。
民生:すごい覚えてんだよね、今でも。
草野:あのためれるのが、いいっすよね。
民生:あはははっ(笑)
草野:オヤジになってくっと、ためたくなるじゃないですか(笑)
民生:あー、なるほどね。
草野:「そして神戸」とかね。
民生:んー。
草野:そうそうそう。
民生:そうですよ(笑)ハイ、カラオケねー。でも最近、あんまり行くと・・ツアーとかで行ったりとかしてた?
草野:ツアーの途中で行くとね、ちょっと喉を考えるとヤバイので。ホントに最後の日とかね
民生:なんであんなに、ツアー先のカラオケはすごい来るんでしょうね次の日に。
草野:・・んーー
民生:やっぱ酒飲んで、こう、自制が利かなくなってるってことかね。
草野:・・も、あるかもしれないっすねぇ。
民生:もうてきめんに次の日やられますからね。声が。
草野:んー。俺が歌わなくってもね、他のやつが歌ってひゅーひゅーとか言ってるのがヤバかったりするんすよ。
民生:あはははは(笑)! あ、それは言えた。
草野:もう、「B'z」とか歌い始めたりすると、祭りが始まるじゃないすか。
民生:んーそれは言えるわ。
草野:そうそうそう。
民生:たしかにしゃべってたり、叫び声の方がやられるもんな(笑) ・・・っていうことで(笑)。
草野:あはは(笑)。
民生:えー、草野マサムネくんをお迎えしている、今夜の月曜マイラジ!この後まだまだ続きます。
   よろしくお願いします!
草野:よろしくですっ。

「CM」

民生:J-WAVE OH! MY RADIO、毎週月曜日はOT・・・OTと呼ばれたくてですね。
草野:OT。はい。
民生:んー。そう。だからいちいち言ってんのよ。OT奥田民生が。ね。「KJ」みたいなそういうことですよ。
草野:あー
民生:「JB」みたいな。ただそれだけなんだけどね(笑)。「YO-KING」みたいな、そんな感じでね?
草野:あー、YO-KING。いいなぁそーゆうのなぁ。
民生:んー。そうそう。なんかもう、名前がねぇ。やなんですよ。なんか。
草野:あー
民生:四角いし。俺の名前って。妙に。
草野:そうっすかねぇ(笑)。
民生:なんか四角いじゃん、書いたら(笑)。
草野:あぁ
民生:なんかこう、かくかくしてて。
草野:苗字のアタマと、名前のアタマで略できるヒトいるじゃないですか。
民生:あーー。
草野:パッと出てこないけど。
民生:あの「キムタク」みたいの?
草野:「キムタク」みたいの。
民生:うんうん。
草野:そういうの憧れますけどね。 「クサマサ」じゃちょっとサエないしね。
民生:「クサマサ」(笑)。でもある意味クサマサも、もし新人として出たら「クサマサで」てったら覚えやすいかもよ?
草野:クサマサ・・・なんか、ねぇ。腐った鯖みたいな、感じがするじゃないですか(笑)。
民生:ふっふっふ(笑)「クサマサ」。そうねぇ。「オクタミ」もなんかなぁ
草野:「おくたみ」・・・
民生:ちょっと秘境っぽいもんね(笑)。
草野:あはははっ(笑)。
民生:奥多摩、みたいじゃん? 奥多摩が秘境だって言うとまた怒られますから(笑)。
   あっははは(笑)! すいません(笑)メール読みましょう!
草野:ハイ(笑)。
民生:えーとですね。キナコさんです。「草野さんが、民生さんのひとり股旅のように
   ひとりで弾き語りをやるなら、どんな曲を選曲しますか?」
草野:あーやってみたいなと思うこともあるんですけどね。そういうことをね。
民生:んー
草野:ちょろっと、うちのギターのテツヤとやってみたりとかしたんですけど。
   ま、それ用に曲を作ったり、したいですね。
民生:あ、なるほどね。
草野:えぇ、もう思いついた、前の日に作った曲を歌っちゃう「みうらじゅん」さん的な
民生:んふふふふ(笑)
草野:スタンスで。
民生:あー。なるほどね(笑)
草野:そんなんやってみたいなと思いますねー。
民生:え、そんなんはでもぜんぜん、基本的にはやる気ないの?
草野:や、興味はあるんですけど、
民生:いわゆるソロ活動みたいのってしたことあるの??
草野:ソロ活動はないですねぇ。
民生:ない。
草野:んーー
民生:そっか。それ、話もないですか?
草野:無い・・・ですね。つーか俺、ひとりじゃ、あんまり・・・あの、できない・・・(笑)
民生:いやでも、まぁひとりつっても、そのー、誰かととかいうこともあるし。
草野:あー、そうですね。あんまり考えたことないですね。
民生:そっかそっか。そうねぇ。言われてみたらあんまり、イメージが湧かないっちゃ湧かないですけどね。
草野:んーー。
民生:ハイ。次です。マルリンさんです。「今日はマサムネくんがゲストと言うことで楽しみにしてました。
   早速ですがおふたりに質問です。」
草野:はい
民生:「スピッツのトリビュートアルバム『一期一会』では、「うめぼし」を歌ってらしたOTさんですが、
   OT的にスピッツの曲をどう思いますか?マサムネ的には、OTの「うめぼし」どうでしたか?」と。
草野:ははっ(笑)。はい。
民生:と、いうことでしたね。 僕がやらしていただいて、ライブでもやってたことがあったりしてー、
   そのー、やりやすかったってことで、そのトリビュートアルバムでもですね、やらしていただきましたんですが。
草野:ありがとうございますっ。
民生:いやいやいや。
草野:でもねぇ。ホントに、自分の曲じゃないような錯覚を、覚えるような。えぇ。
民生:なんか、言われるの恥ずかしいですけどねぇ。
草野:独自な(笑)。
民生:なんかねぇ。
草野:すごいなと思いましたけどね(笑)。
民生:とりあえず聴いてみるということで
草野:ハイ。
民生:ハイ。奥田民生バージョンの「うめぼし」です。

「うめぼし」(「一期一会」より)

民生:ハイ、奥田民生さんで、「うめぼし」です(笑)
草野:あはは(笑)
民生:これねぇ~
草野:ひとりでやったんですよね?すごいっすね。
民生:苦労したわこれ~。やっぱねぇ、ひとりだと結局、まぁ最初ですね、ギターをですね、ギター、歌入れて、
草野:うんうん
民生:で、合わせてドラムやって後からベース入れて、でギター、最初に入れたギターってのは仮だからまた後で、
草野:最終的に。
民生:そう、最終的に入れて。っていうのなんすけど。やっぱあのー、なかなかイメージが、っつーかね。
草野:うん。
民生:「いーんだろうか?」って思いながらやって
草野:あっ、ドラムだけから録るのかと思ってた俺。
民生:それはもうちょっと。。
草野:それはちょっとつまんない?
民生:それはヴァン・ヘイレン的だねそれ(笑)
草野:あはは(笑)。
民生:そうそう。いやいや、タイヘンでしたこれ。
草野:あーー。いやーでもいいっすねこれ。
民生:やたらその、コーラスもいっぱい入れようとしたもんだから。
草野:あー
民生:なかなかですね、鼻づまってたんで。鼻通すばんそこみたいの鼻に貼ってですね。
草野:えへ
民生:やってました。ハイ。いやいや。いい曲だ。
草野:いい曲って・・いうか、いやぁ。いいアレンジですね。
民生:いやぁ(笑) いやいや(笑)
草野:あはは(笑)褒め合ってどうすんだっていう(笑)
民生:ハイ。ありがとうございました。  
   えーっとね、もいっこ。読みますけども。えー、「こんばんは。横浜の、
   新星堂ランドマークタワー店でアルバイトをしている、20歳のエリカと申します。」
草野:こんばんは。
民生:ふふふ(笑)「わたしは9月にカナダに留学します。」
草野:うん。
民生:「草野さんの行きたい国や、住んでみたいという国があったら教えてください。」
草野:・・・あぁ。
民生:っていう。なんだかやたら、アピールを。これ「来いっ!」って言ってる感じですよね。
草野:あー・・・いや、行きたい国・・・
民生:行きたい国。
草野:なんか、行ったことないところはたいがい行ってみたいですね。
民生:今までけっこう、いろんなとこ行った?
草野:んー、まぁ仕事も入れるとけっこうちょこちょこ行ってますけど、住んだりとかないですけどね。
民生:あー、そうですね。住んでみたいと思う国ねぇ
草野:住んでみたい国・・・南の方がいいっすねぇ。住むんだったらね。
民生:南ね。
草野:んー。 フィジーみたいな(笑)
民生:フィジー?
草野:イメージ(笑)
民生:イメージはね。フィジー、はどんな国なんだろ。どこがいいかなー。
    まぁでも、確かにあったかい国の方が俺もいいな。
草野:んーー。
民生:まぁ僕は、ハワイでいいです(笑)。便利そうだしとか言って(笑)
草野:はは(笑)
民生:ハイ。えー、もいっこ。質問ですね。ウイリーさん。「得意料理は何ですか?」
草野:得意料理?(笑)
民生:ハイ。
草野:得意料理・・・得意料理っつー、名前がつけられるものはナイ(笑)
民生:あははは(笑)!
草野:ですね(笑)なんか、ありあわせのモノで、料理本見ながらこう、
   似たタイプのモノ探して、こう、作るっていうのが。
民生:けっこう、やりますか? それを。
草野:本を見て。あのー、ケンタロウさんっているじゃないですか。
民生:あー、はぁはぁはぁ。あーゆう、何でも軽くやっちゃう感じがいいなと。
草野:そうそうそう、最近だと奥薗壽子さんっていう、ズボラクッキングの。
民生:ほうほうほう。でも、好きは好きなんだね。
草野:ん、たまーにやってみたくなる、って感じですかね。
民生:ほほう。 まだ他にもありますけどね。「得意な家事は何ですか?」
草野:家事?(笑)
民生:家事。料理?
草野:家事はあんまり得意じゃない
民生:掃除とか?
草野:必要に応じてやるだけだから・・
民生:えーと後ね、「部屋に何冊くらい本があるのですか?」
草野:本・・・
民生:うん。
草野:本・・・どうだろうなぁ。ある方なのかな。数えたことないっすけど。
民生:んー
草野:まぁ・・・人並みに。
民生:人並みに。
草野:えぇ(笑)
民生:俺は無いよー?(笑) 本。
草野:え、そうなんすか?
民生:うん。読まないもん。本。
草野:ほぉー
民生:まぁ言い切りますけど(笑)
草野:ははははは(笑)
民生:ハイ。 えーもう1つの質問ですね。「新曲はいつ発売になりますか?」 (笑)
草野:え、俺?スピッツですか?(笑) あーー。いつでしょう。
民生:ははははは(笑)!
草野:ははは(笑)。できたら発売・・・
民生:まぁでも、もうすぐレコーディング入るんですよねぇ?
草野:えぇ。ですね。
民生:えーーそれは、いつぐらいを目指しとるわけなんですか。
草野:んーーーーどうでしょうねぇ?今年・・・はキビしい?
民生:あはは、誰に聞いてんだってハナシですけどもね(笑)
草野:んーー。微妙。微妙な感じ。
民生:来年、春くらいまで粘ろうとしてない?もしかして
草野:そこまでは粘んないと思いますけどね(笑)
民生:あホント。それで・・・あそっか。それでー、3月に出たっていうのが、最後のアルバム。
草野:3月・・・?
民生:なの?
草野:あーそうです。それは、まぁ、編集モノなんですけどね。
民生:あ、そっかそっか。  新しく、録ったというものではナイ。
草野:んー。もう2年ぐらい前が最後ですね。
民生:ふぅんー。じゃあねぇ、もうすぐ出ても。って、俺が言うのもなんですけど(笑)
   みなさん、きっと待っておられる
草野:まぁあのー、ハタチくらいの1分と、今の1分と違いますからね
民生:あはははっ(笑)
草野:あはははは(笑)
民生:そうね。それ今イイこと言いました(笑)
草野:あははは(笑)
民生:違いますね相当。
草野:はい。
民生:ハイ。ではですねぇ、もう1曲ですね、これは先ほど出ました「イロイロゴロモ」といいますか。?
草野:はい。「色色衣」。
民生:その「色色衣」というアルバムから聴いてみたいと思います。曲紹介を、お願いします。
草野:はい。えー、「春夏ロケット」です。

「春夏ロケット」

民生:はい、スピッツで「春夏ロケット」、聴いていただいておりました。
草野:はい。
民生:ハイ。もうすぐ終わるのですがこの番組も。
草野:(笑)
民生:はいー。えーとですね。ちょっと締めないとね。司会者としては。
草野:はい
民生:はい。えースピッツの方もですね、今聞いたところ、もう17年やっとると。
草野:そうなんですよー。
民生:アマチュアの頃から。
草野:同じメンツで・・19歳のときから。
民生:それすごいっすねー。
草野:んーーなんか気がついたらって感じなんですけど。ね。
民生:ほぉーー。そのー、メンバーも変わらないよね。
草野:変わらないで。今のメンバーで17年やってますね。
民生:そのー、ツアー先とかでスピッツと一緒になったりするわけなんですけど、
   イベントでいっしょに出たりとかね。
草野:んー。
民生:けっこういつも、みんないっしょにいるじゃないですか。
草野:んー。
民生:そのー、打ち上げとかもね。
草野:あー、はいはい。
民生:あんまりこう、バラけることなく。
草野:そうなんすよねー。
民生:そうそう。やっぱり、仲がいいっつーかなんつーか、何なんでしょうね?
草野:みんな、なんかこう、気が弱いっつーか(笑)
民生:(笑)それでねすっごい、夜が更けるんですよスピッツ。もう相当ー。
草野:あー
民生:そのー、「飲むなぁ!」みたいな。
草野:そうなんですねー、ちびちび飲ってるうちに時間だけが経って行くという。
民生:すーごいねぇ、長いんだよね夜が。
草野:んー
民生:いつもスピッツと飲むとですね。ベロベロになってるんですよ僕は。
草野:あははは(笑)ま、寂しがりやなんですね(笑)。
民生:あははは(笑)そうなの?(笑)
草野:その辺で波長が合ってるのかもしれないです(笑)。
民生:んー。そういうことでですね、
草野:ハイ。
民生:今後の。目標などありますか? 目標っていうか。
草野:目標!?
民生:うん。
草野:そう・・ですねぇ。まぁとりあえず、「健康」で(笑)
民生:はははは(笑)!
草野:ロックじゃねぇなぁこれは(笑)
民生:あー(笑)いやいや。最近ロックの人は健康健康言うからね。
草野:あー、そうすよねぇ。エアロスミスとかみんな健康そうですよねぇ。
民生:めちゃ健康ですよ。健康何よりみたいなハナシですからね。
草野:んー
民生:そうそうそう。別にー、なんか予定っつーか?「こうなりたい」みたいなものは別にないの?
草野:んーそうですねぇ。あんまり昔からない、感じですねぇ。
民生:んー。あのー、他のメンバーは、なんかソロやりたいとか言う話ないの?
草野:いや、んーー。まぁ、課外活動みたいことやったりとかはありますけど、
   まぁ進んで「ソロ出そう!」とかそういうのはなさそうですけどね。
民生:そうすか。まぁ、不思議なバンドっちゃ不思議なバンドなんだよね。
草野:あは(笑)
民生:俺らだってあのー、ユニコーンの終わりころなんて、打ち上げとかって5種類あったからね? 5人で。
草野:あははは(笑)
民生:ほとんど。もう全員違うとこ行くみたいな(笑)
草野:それは、だんだんそうなっていったんですか?
民生:んー、最後の方はね。
草野:ほぉー。
民生:で別に、でも仲が悪いわけじゃないんですよ。
草野:んー。
民生:けど、なんか、ま、そういう団体だったってのもあるんだけど。最初っから。
草野:でも、俺だけ帰るとかありますけどね。あのー、酒飲めなかったりとかあるんで。2daysとかで。
民生:あー、そうねぇ。
草野:んー、でもまぁそのくらいですねぇ。
民生:いやいや、じゃあこれからも長く続くわけですよスピッツね?
草野:はい(笑)
民生:よかったですねみなさん(笑)
草野:あはは(笑)。
民生:解散は、しないですよこれきっと(笑)
草野:(笑)
民生:ハイ。何を言ってるんだ(笑)・・・ということでした。はい。
   いやいやもうね、本日の放送もそろそろ終わりなんですよ。
草野:J-WAVEの放送、ってわけじゃなくて
民生:ワタシの放送(笑)
草野:(笑)
民生:えー、スピッツの草野マサムネさんを迎えて。
草野:ハイ。
民生:ホントに。ホントに迎えられてうれしいです!
草野:いえいえ(笑)ありがとうございます。
民生:またですね、
草野:うん
民生:機会がありましたら
草野:そうですね。
民生:まぁ個人的には、個人的にっていうか仕事的には、またそのうち会うと思うんで。
草野:えぇ。
民生:んー。また、長い、
草野:長い夜を。
民生:夜を、過ごすと思いますんで。
草野:えぇ。
民生:そんときはよろしくお願いします。
草野:よろしくお願いします。
民生:ということで。スピッツの草野マサムネくんでした!
草野:ありがとうございました。
民生:ありがとうございましたー。

TOP

好吧,我先占个位,我报名第一段的翻译。。。
君と出会った奇跡が この胸にあふれてる

TOP

J-WAVE OH! MY RADIO   2004年05月31日
パーソナリティ:奥田民生
主持人:奥田民生
民生:J-WAVE OH!MY RADIO OT・奥田民生でございます。ここからはゲストと一緒に番組を進めていけるということです。
   本日のゲスト、スピッツの草野マサムネさんです。こんばんは。
民生:我是J-WAVE的奥田民生。从今天起开始有嘉宾做客。今天的嘉宾是spitz的草野正宗。晚上好。
草野:こんばんは。よろしくお願いしまーす。
草野:晚上好。请多多关照。
民生:はい。あのですね
民生:好。那个。
草野:はい
草野:恩。
民生:前回ですね
民生:上次啊。
草野:はい
草野:是。
民生:某山崎まさよしくんがですね
民生:有个叫山崎まさよし的人
草野:あぁ、ハイ
草野:啊啊。
民生:来るって言って来なかったんですよ
民生:说要来最后没来。
草野:なんかさっき、うかがいました話を。
草野:好像刚刚听说过这事。
民生:そう。で、こういうことって続くんで、だいたい
民生:这样。那么,我们就开始吧。
草野:あぁー。 でも、それはなんで来なかったんですか・・・?
草野:啊好。但是,为神马没有来呢……?
民生:なんかね、ま、急病。
民生:好像,嘛,急性病。
草野:急病!?
草野:急性病!?
民生:何かヘンなもんでも食ったんじゃない?
民生:好像吃了些什么不该吃的东西?
草野:あははは(笑)
草野:啊哈哈哈(草叔您笑神马@_@)
民生:今でこそ言えますが。
民生:所以就在今天说一下。
草野:ハイ
草野:是。
民生:だからホントによかった。今日は。
民生:所以说真好啊。今天。
草野:ハイ。
草野:是。
民生:もうスタッフの顔も、ホッとしております。
民生:所以工作人员都松了口气。
草野:えぇ(笑)。
草野:诶诶。(这又是在笑神马)
民生:やっとこの日が来ました。
民生:终于到这一天啦。
草野:やってまいりました。
草野:终于来了。
民生:っていうことでですね。えー。今、なに中でしょうか(笑)スピッツは。
民生:说起来,诶,刚spitz唱歌了呢。
草野:今ねぇ。曲を作ったり、レコーディングへの準備、とかですね。
草野:目前呢,做作曲、为录音做准备什么的。
民生:あのー報われないって感じの日々ですよね。
民生:感觉每天都是无偿劳动啊。
草野:え(笑)
草野:诶。
民生:いやー、一般的にはオフっぽく言われるじゃないですかそういう時期って。
民生:不是,一般来说这段时期不都是很空闲的嘛。
草野:あぁ、あ~なるほどね。
草野:啊啊,原来如此。
民生:ね。
民生:是吧。
草野:なんか、座り仕事が多いのでちょっと腰に負担が
草野:好像坐着的时候比较多,感觉腰比较有负担。
民生:(笑)
民生:笑
草野:かかって くるような毎日ですね(笑)
草野:感觉每天都是坐着一样。
民生:なるほどね。ちなみにですね。夏に、一緒になるらしく
民生:原来如此。顺便说下,夏天我们一起了。
草野:あーそうですね。イベントで。
草野:啊,对。EVENT。
民生:そうそうそう。これ、最終日ですよね。ロックインジャパンフェス。
民生:对对对。这个是最后一天把。ROCK IN JAPAN FES.
草野:あ、そうなんだ。
草野:啊,对。
民生:みたいよ。
民生:好像是。
草野:あー
草野:啊。
民生:俺も、ここに書いてあって初めて知ったんですけど。
民生:我是这里写着才第一次知道的。
草野:はははは。
草野:哈哈哈哈。
民生:共にロックインジャパンフェス2004最終日、8月8日、日曜日の出演が決定、と。
民生:ROCK IN JAPAN FESA2004年最后一天,8月8日,星期天出演决定。
草野:あーなるほど。
草野:啊,原来如此。
民生:ハイ。まだこんなのは先の話なんで
民生:是,于是先说到这吧。
草野:えぇ
草野:诶诶。
民生:つーことはこの頃には、まだできてねぇか・・・アルバム。
民生:说起来,现在,还没制作完吧……专辑。
草野:・・は、まだ、出来て・・・ない・・・
草野:……哈,还……没有。
民生:もうすぐ始まるんだよね。
民生:已经快要开始了吧。
草野:そうですね。だからイベントとかもやりつつ、レコーディングもやっていこうという。
草野:是啊,一边参加EVENT,一边录音。
民生:あ、なるほど。
民生:啊,原来如此。
草野:スケジュールになってます
草野:已经提上日程了。
1

评分人数

君と出会った奇跡が この胸にあふれてる

TOP

这俩大叔多有爱啊,于是尝试翻译了一段,水平太差了,因为是完全自学的==|||

请尽管拍砖,多多指教!!

话说这是处女贴啊,也不枉我花了5个小时,虽然只有一小段

民生:录音,不是,(?),时间要空出来。
草野:要空出时间啊。对的。话说一边做的时候,意外发现做出来的尽是相似的曲子。
民生:啊,说的是。
草野:为什么要放飞的样子(?)(笑)
民生:我差不多也是这样呢。最近变成这样作曲的方式了。
草野:过后发现『啊,有的地方一模一样』(笑)
民生:啊哈哈哈哈!
草野:啊哈哈(笑)
民生:的确,果然是这样。一口气做下来的话,除了相同的事情头脑想不出别的。
草野:嗯。这个的副歌和那个的A旋律变成一起的了(笑)
民生:(笑)
草野:过后被shock到了。两个都是得意之作啊(笑)
民生:这个确实会发生。果然是老手了啊(beterann,老手,老练的人)。那么,就『请做出这样的日程安排』吧。那个,时间过了很久了。
草野:(笑)是啊。
民生:是啊(笑)很久了吧?
草野:很久(笑)
民生:是的。那么先到这里。谈话稍后继续。现在请听歌曲。正宗君按照今天的心情选的歌曲呢(笑)
草野:是的。
民生:为什么选这首歌呢(笑)。
草野:这个,是因为有点闷热,所以想要旋律轻快的歌。
民生:噗噗,是这样啊(笑)。确实不会有奇异的感觉。那么,请介绍一下歌曲。
草野:好。歌曲Cliff Richard的『恋はこれっきり』

民生:好的。这是草野正宗要求(request)的,Cliff Richard的『恋はこれっきり』。
草野:是的。
民生:很清爽。
草野:很清爽。是的。
民生:好的,从听众那里发来了很多提问。
草野:是。
民生:介绍一下,首先是小咪的自行车桑。
草野:好的。
民生:『正宗桑和OT桑是认识很久的熟人了,会有对方上了年纪的想法吗?』
草野:『上年纪』?。。。啊。。。那样的想法没有呢。
民生:没有。。。啊。
草野:啊哈哈(笑)
民生:就是说没有变老喽?
草野:嗯。。。是吧
民生:不是,仔细看还是有变老的吧。
草野:嗯。。
民生:印象可能没有改变。
草野:是吗,如果能一起洗澡的话。
民生:哈哈哈哈(笑)。
草野:这种事朋友之间经常有的话,就会知道的吧(笑)。
民生:啊,这个可以理解(笑)因为也看过自己的乐队(成员?)呢。
草野:是的,就是说。那个,一起进澡堂,在澡堂的椅子上坐下,看到后背的样子就会明白了(笑)。
民生:好寂寞啊。。。
草野:哈哈哈(笑)!
民生:那种事会有的啊!那个,我也是,和巡演的成员一起。
草野:是吗。
民生:基本上,巡演必定都会去一次温泉之类的地方。
草野:对的,确实会。
民生:这个时候,一定会约好,把椅子并排放,不是会经常做的吗,互相冲水之类(?)。
草野:啊啊。
民生:纵行排列
草野:关系真好啊(笑)。
民生:不用特地说出来啦(笑)。
草野:啊,特地(笑)约好(笑)。
民生:一半一半(互相帮忙?)吧,这种感觉。
草野:欸(笑)。
民生:而且,一年一年,感觉(身体?)变得松松垮垮的了呢。
草野:哈哈哈(笑)
民生:确实有的吧。
草野:的确有呢(笑)
民生:那也是没办法的事啊。
草野:但是,一般都会用毛巾遮起来的吧。
民生:(笑)果然是,从(身体?)内部产生的吧,身体内部的。
草野:身体内部的呐。。。(笑)好吧。
民生:那么,欸,接下来。这是?啊,request。这个,为什么是雄三?
草野:雄三(笑)
民生:不可以直接叫雄三啊(笑)。有request过来了。来自Chizuru桑的。啊,这是。。?过去,我在活动中曾经做过吗,这个。
草野:欸?不记得了吗(笑)。
民生:不记得了(笑)。啊,前段时间,胜新先生的。
草野:是。
民生:放『sunny』的事。
草野:啊~。
民生:好的。来听歌曲吧?(笑)加山雄三先生的『蒼い星くず』。

民生:我的演唱方法说不定是跟加山雄三桑学的呢。从鼻子里发声不怎么用颤音。
2

评分人数

    • m酱: 哇~翻译辛苦辛苦~拍手~~稻穗 + 10 束
    • odawnw: 欢迎新朋友!感谢翻译!稻穗 + 20 束

TOP

再来一段

民生:J-WAVE OH! MY RADIO 星期一由OT奥田民生(Okuda Tamio)主持。今晚的客人是Spitz的草野正宗。
草野:是的。请多关照。
民生:好的。那么,继续读来信吧。是一位叫做的ネコビ听众。
“OT和草野君似乎喜欢棒球,我不太知道棒球哪里有意思。不明白电视上放的比赛,只看到草坪(?)”
草野:啊(笑)
民生:“只看到选手一直站着,无聊得很。还不如多放点排球和篮球比赛。请告诉我怎样才能发现棒球的有趣之处吧。”
草野:嗯---,这么说来高中生棒球到底是怎样的呢。
民生:棒球运动本身吗
草野:棒球运动本身不太好吗。
民生:确实是的,放弃棒球吧。还不如。
草野:放弃吧。
民生:是啊。因为与常说的运动,排球,篮球,足球一类的相比,确实没有速度感啊。
草野:也许有一些漫长拖拉的感觉啊。
民生:但是只看的到草坪就有一点那个了啊。
草野:。。。但是,勉强不看的话。。也
民生:啊哈哈哈(笑)!
草野:是啊。什么都没有啊(笑),就是说呀。
民生:哎哎哎(笑)
草野:不过也可以从外貌入手(?)
民生:原来如此。
草野:也有很酷的,很厉害的。
民生:嗯,确实。帅哥?
草野:“川崎宗则”等。
民生:嗯嗯(笑)。
草野:那个,什么来着。还有---YAKURUTO。
民生:“五十岚”?
草野:“五十岚亮太”等。
民生:即使这样(笑),棒球不是会各自有一个人出来吗?
草野:是的。
民生:基本上。
草野:是的。
民生:就像是,“马上誰会上场”这样的,这样的情况也不是没有吧。所以,怎么说,比如说是谁的fan的话
草野:啊--
民生:直到出来为止一直等待。
草野:说的是啊,投手啊,不到替换的时候是看不到的。
民生:对对,确实是这样。
草野:投手和击球手的对决,像剑道一样。也有认为像武道的看法。
民生:啊,是的。的确,最近棒球fan可能减少,受足球的影响。
草野:啊,现在,SKYperfectTV上不是基本上都能看到吗,各种运动。
民生:嗯嗯。
草野:所以,变得多样化了呢。
民生:嗯。顺便问一下,那个,好像是出生于福冈吧
草野:哎,是的。
民生:经常看太平洋联赛吗
草野:太平洋联赛啊
民生:对。今年怎样啊,太平洋联赛。
草野:今年吗,很有意思啊,应该是吧(笑)。嗯,也不是觉得乐天队比较弱,不过有一点装腔作势的感觉(?)。
民生:“想着稍微还能行吧”的感觉啊。
草野:嗯---。还可以再有意思一点吧。
民生:嗯-。原来如此。
草野:不过才是前半场还不知道结果呢
民生:的确。我是广岛的fan所以看中央联赛。
草野:嗯
民生:今年很好哦
草野:岛(?从下文看可能是一个人的名字)
民生:岛!
草野:真厉害啊。
民生:是啊。顺便说一下,我明天要去广岛。
草野:欸
民生:先要和岛会面。
草野:哦!是吗?噢(笑)。
民生:而且(笑),那个,明天广岛和横滨有比赛
草野:是吗。
民生:我将要在那里的现场作为广播的客串解说
草野:噢--
民生:很能干哦(笑)
草野:之前,我去广岛工作的时候,民生也来广岛
民生:是的
草野:在新闻里看到了
民生:(笑)
草野:和山本导演。握手来着。
民生:对对。确实。最近回广岛的时候会害羞。那个,会一个劲贴海报之类的。
草野:啊--(笑)那个,职业棒球新闻里看到的,本垒打飞到右边的时候
民生:(笑)
草野:在广岛市民球场吧。
民生:看到了吗(笑)
草野:看到广告牌了。
民生:啊,没想到有那样大的效果
草野:(笑)
民生:那个,是球场的广告牌的吗
草野:啊--
民生:嗯。其实比大家想的要便宜
草野:啊,是这样吗?
民生:广告費,哈哈哈!(笑)
草野:啊,原来如此。
民生:嗯。总之,广岛的球场的广告是这样
草野:是吗。
民生:但是,巨人的比赛,在全国播放的,在那里也会有
草野:的确。会问“那个是什么?”
民生:很好吃(?)哦。怎么样,介绍一下下一张专辑吧
草野:也许是不错的想法呢
民生:难得不好吗?嗯。我认为可以哦
草野:介绍专辑吗(笑)
民生:这个可以有。我明年也许会买呢。
草野:啊哈哈(笑)
民生:那么,再读一封来信吧。这位是大冢先生。“回到福冈的民生君”啊,是啊,我是昨天回来的,从福冈。
草野:啊,是这样吗。
民生:嗯。“还有福冈出身的正宗君,晚上好”
草野:晚上好。
民生:“民生君和正宗君第一次去听的演唱会是谁的演唱会呢?”
草野:啊--说到第一次,是指自己买票去听的吧?
民生:啊-,原来如此。去听演唱会,第一次是父母带去的也可以吗?
草野:啊,被带去的啊。
民生:嗯。
草野:说到被父母带着,小时候经常去听DARK DUCKS(笑)(注:ダークダックス(DARK DUCKS)は、男性4人の重唱団)(黑鸭子?,囧)
民生:不错啊。
草野:确实。
民生:那个,看了的话,果然最初是会感动的吧。
草野:嗯。果然是专业的技术啊,会这样想。
民生:但是DARK DUCKS相当不错了吧。
草野:嗯。与听唱片的时候差别不大,现场表演完成的很好。
民生:啊,原来如此。
草野:所以,有时候回想起来,”我这样站在舞台上好吗”也会有这样想的时候呢。
民生:嗯,原来如此。
草野:随便的,像这样。
民生:嗯。但是有很多种风格不是吗。
草野:有很多风格呢(笑)
民生:顺便说我自己,是去看DOWN TOWN BOOGIE WOOGIE BAND,(注:ダウンタウンブギウギバンドは、日本のロック音楽バンド。「DTBWB」と略記されることもある)
草野:啊
民生:也是被带去的 ,被堂表兄妹
草野:不错啊,DTBWB
民生:对的,就想,能看到更多乐队表演就好了。
草野:啊啊
民生:果然电吉他不错啊
草野:电吉他啊
民生:想起来了。是的。
草野:我最初看到的摇滚是LOUDNESS(注:LOUDNESS(ラウドネス)は、元レイジーの高崎晃と樋口宗孝が中心になって結成された、 日本のヘヴィメタル・ハードロックバンド。)
民生:LOUDNESS啊,这样啊
草野:上中学的时候
民生:中学的时候?
草野:初中2年的时候
民生:啊啊,是LOUDNESS刚出道的时候吧?
草野:刚出道的时候,最早的巡演
民生:(笑)
草野:嘿(笑)
民生:好青涩啊(笑)我在LOUDNESS巡演那个时候,在打工
草野:做警备工作吗?
民生:他们来广岛的时候,我做警备
草野:哈哈(笑)
民生:是高中生的时候。在最前排,一个人,背对着他们。
草野:啊,是的,的确
民生:还有,还拿着灯
草野:是吗
民生:后来呢,有客人闹事。拿绳子推着那个家伙出去
草野:啊--
民生:那个,广岛的会馆,最后面有一面很大的玻璃,那个好像是一个房间有一块很大的玻璃
草野:嗯。
民生:然后就看到了。像这样。总之,即使是背对着舞台也看到了。
草野:啊啊,倒映在玻璃里的吗。
民生:倒映在玻璃里了。
草野:啊啊--(笑)
民生:特别高兴(笑)
草野:嗯,噗噗(笑)
民生:那个的确好像是第3张专辑的巡演不是吗?啊,现在说到哪了(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:好的。欸,来听Spitz的歌曲吧。那么请介绍歌曲。
草野:好的。接下来请听【蜜柑的主题曲】。
1

评分人数

    • odawnw: radio真的就是纯粹聊天 囧稻穗 + 10 束

TOP

才发现好长啊。。。先少来一点吧

民生:好的。刚才听到的是Spitz的【蜜柑的主题曲】
那么,接下来,是来自名字叫做KIYOSHI HARUKA的先生的来信。“民生桑正宗桑晚上好”
草野:晚上好
民生:“我每周都很高兴地听这个广播。听说星期一正宗桑将作为客人”
草野:嗯
民生:“有问题想问正宗桑,上上周的Music Station,有平井坚桑的出演”
草野:嗯
民生:“当时和TAMORI桑谈话时,平井坚桑说道“曾经和正宗桑去过卡拉OK,正宗桑唱了シブガキ隊的歌(注:シブがき隊(シブがきたい)は、かつて存在した布川敏和・本木雅弘・薬丸裕英によるアイドルグループ。)”结果TAMORI桑很惊讶(笑)”
草野:哦
民生:“现在去卡拉OK会唱什么歌呢?”
草野:卡拉OK
民生:嗯
草野:啊,卡拉ok啊。不好意思,谈话到这里就可以了吧?
民生:哈哈哈哈哈哈(笑)!嗯,可以了(笑)
草野:现在回想起来(笑)那个,最近一直没有见到平井君
民生:嗯
草野:之前一起去的时候,那个,提了许多要求呢。他不是很擅长这个吗,“唱这个歌,唱那个歌”
民生:啊--
草野:唱了Tama(注:日本的乐队)的「さよなら人類」。
民生:嗯(笑)
草野:唱得相当不错,不过后来,不是又出来了「のっぽの古時計」吗?
民生:恩恩
草野:那时候,说了“啊-,是这样到演唱方法啊”
民生:啊哈哈哈(笑)!原来如此。
草野:对对对。所以说,平井君下次,唱「さよなら人類」,可能也不错吧。稍微想起来了一下(笑)
民生:那么请将这个,作为建议,送到平井坚那里(笑)
草野:平井坚的「さよなら人類」,这个可以有哦(笑)
民生:啊哈哈哈(笑)。不错啊-(笑)
草野:啊哈哈(笑)卡拉ok,我和朋友这期间隔了好久去了一次
民生:卡拉ok。有很长时间没去过吗
草野:嗯。很久没有去过,这期间大概1年没有去过了。
民生:嗯
草野:好像最近的新的歌曲都不太了解
民生:啊。那么,唱了什么歌呢?
草野:如果要面子看别人脸色的话,那个,就会想唱“前川清”(注:前川 清(まえかわ きよし、本名同じ、1948年8月19日 - )は演歌、ムード歌謡、 バラード歌手、俳優である。)之类的歌曲
民生:啊,原来如此
草野:那个时候,像”B-DASH"(注:B-DASH(ビーダッシュ)は、日本の男性3人組のロックバンド。1997年結成。),年轻一点的。。
民生:B-DASH(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:非常不年轻才对吧(笑)!
草野:年轻一点的只知道这个(笑)
民生:原来如此。啊。说起来我这期间也去了呢。和ヤマケン一起。我呢,最近决定了,要学「吉幾三」(注:吉 幾三(よし いくぞう、1952年11月11日 - )は演歌、コミックソング歌手、作詞家、 作曲家である。
)。
草野:「吉幾三」(笑)
民生:嗯。
草野:「雪國」?(笑)
民生:「雪國」。
草野:哈哈哈(笑)
民生:哈哈(笑),对,就是这样。如果还要再说一曲的话,再早一点之前,有时候会唱サブちゃん。(注:北島 三郎,一般にはサブちゃんという愛称で呼ばれている。北岛三郎的爱称)
草野:サブちゃん。果然是演歌系
民生:的确还有クールファイブ(内山田洋とクール・ファイブ(うちやまだひろしとクール・ファイブ )は、内山田洋率いる歌謡グループ),最喜欢了。
草野:クールファイブ,不错哦。
民生:クールファイブ,在小学的时候,唱得很多
草野:啊--。小学!?(笑)
民生:小学,大概是吧。
草:啊-。
民生:即使现在也记得很清楚。
草野:有那样到积累,也不错啊。
民生:啊哈哈(笑)
草野:成了大叔之后,不是会想要有这样到积累吗(笑)
民生:啊-,原来如此
草野:像「そして神戸」(注:そして、神戸(そして こうべ)は、内山田洋とクール・ファイブが1972年11月にリリースしたシングルである)之类到。
民生:嗯-。
草野:对啊
民生:的确啊(笑)好的。卡拉ok啊,不过最近都不怎么去了,会在巡演中去吗?
草野:巡演中啊,考虑到喉咙的话不太好吧。尤其最近这段时间啊
民生:为什么在巡演的前一天还要拼命去卡拉ok啊
草野:嗯--
民生:果然,还有喝酒,自制力也会变得不好呢
草野:有时候可能是这样的吧
民生:对声音的影响,会立刻在第二天反映出来呢
草野:嗯。如果我不能唱的话,还很high地说让别人唱,这样的话会很糟糕吧。(?)
民生:啊哈哈哈(笑)!确实!
草野:还有像B'Z开始唱歌的时候,就好像祭祀仪式开始一样
民生:嗯-的确
草野:对啊
民生:的确是像说话一样,呼喊一样的方式呢(笑)。。说起来。。(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:唉,欢迎草野正宗桑在今天这个星期一的晚上来到MY RADIO!稍后继续,请多关照!
草野:请多关照!
1

评分人数

    • odawnw: 感谢翻译!稻穗 + 10 束

TOP

【CM】
民生:J-WAVE OH! MY RADIO 每周一是OT。。。想被叫做OT呢。
草野:OT。好的。
民生:嗯-。就像这样。但是也不用特意说啦。OT就是奥田民生。好像【KJ】一样。
草野:啊-
民生:像【JB】一样。不过只有这样又怎么样呢(笑)。好像【YO-KING】一样,是这样的感觉吧?(这里我也不太明白是怎么回事==)
草野:啊-,YO-KING。这样不错啊。
民生:嗯-。对的。不知怎的,不喜欢我的名字。
草野:啊-
民生:我的名字很奇怪的像四方形。
草野:的确呢(笑)。
民生:写的时候,不是很像四方形吗(笑)。
草野:啊
民生:好像一个角一个角。
草野:不是也有省略只叫姓的最初和名字的最初的人吗。
民生:啊--。
草野:也不是突然就有的。
民生:像【木拓】一样?(即木村拓哉)
草野:像【木拓】一样。
民生:嗯嗯。
草野:希望能像那样呢。【草正】就稍微不太清爽了呢(?)
民生:【草正】(笑)。不过也许作为新人叫做【草正】容易被人记住呢?
草野:草正。。。好像有点像坏掉的青花鱼,会不会有这种感觉(笑)。
民生:噗噗(笑)【草正】。是啊。【奥民】也有点
草野:【奥民】(OKUTAMI)。。
民生:有点神秘的感觉呢(笑)。
草野:啊哈哈(笑)。
民生:像奥多摩一样?(奥多摩OKUTAMA,为东京都最西端和最北端的町,被日本人称作“东京的西藏”)说奥多摩是神秘的地方的话又要被迁怒了(笑)。啊哈哈(笑)!对不起(笑)读来信吧!
草野:好的(笑)。
民生:这位是kinako桑。“如果草野桑像民生桑的一个人的旅行那样一个人弹吉他唱歌的话,会选择什么歌曲呢?”(注:奥田民生在2004年个人出道10周年的时候,在广岛市民球场举办演唱会“一个人的旅行特别篇之广岛市民球场【ひとり股旅スペシャル@広岛市民球场】”。曾经看过那个视频,表示一个人弹吉他唱歌太美好了,强烈推荐,youtube上有)
草野:啊,的确有过想尝试一下的想法呢。这件事情吗
民生:嗯-
草野:是有点想和我们的吉他手Tetsuya一起做的。为此想要专门作曲。
民生:啊,原来如此。
草野:哎,说到这我想起了演唱前几天刚作好的歌曲的【みうらじゅん】先生(三浦纯,日本漫画家,插画家)。
民生:嗯噗噗(笑)
草野:就是这样的立场。
民生:啊,原来如此(笑)
草野:想尝试这样做呢。
民生:欸,这样说来基本上完全没有干劲啊?
草野:不是,还是有兴趣的
民生:那么有过一般的solo活动吗?
草野:没有呢。
民生:没有。
草野:嗯--
民生:是吗。那么,也没有话要说了吗?
草野:没。。有了呢。话说回来,我一个人的话,不太。。能干。。。(笑)
民生:但是,即使一个人,那个,也会有其他人一起。
草野:啊-,说的也是。没怎么考虑过呢。
民生:是吗。只是试着说说,不怎么能够产生印象呢。
草野:嗯--
民生:好的。接下来。这位是Marulin桑。“我很期待今天作为嘉宾的正宗君。想早点向两人提问”
草野:好的
民生:“SPITZ的tribute album【一期一会】中,OT桑演唱了うめぼしOT桑对SPITZ的歌曲有什么看法呢?正宗君认为OT桑的うめぼし怎么样呢?”
草野:哈哈(笑)。
民生:问题就是这些。我觉得很荣幸,live上也演唱过,那个,承蒙关照,tribute album也很容易就完成了。
草野:非常感谢。
民生:没有没有。
草野:但是呢,的确有好像不是自己的歌的错觉呢。
民生:被这么说会稍微有点不好意思呢。
草野:独自的(笑)
民生:稍微有点呢。
草野:不过确实很赞呢(笑)
民生:那么就来听一下吧
草野:好的
民生:好的。请听奥田民生版的うめぼし。

「うめぼし」(来自「一期一会」)
1

评分人数

    • odawnw: 非常非常感谢~稻穗 + 20 束

TOP

民生:我是奥田民生,刚才听到的是「うめぼし」(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:这个~
草野:一个人完成的吧?很厉害呢。
民生:这个很辛苦~。果然一个人的话,结果是,从一开始的吉他演奏,加入演唱,
草野:嗯嗯
民生:鼓声合进来,后来加入贝司,然后是吉他,一开始加入的吉他是临时的,然后还有,
草野:最终的。
民生:对,加入最终的吉他。虽说是这样,果然那个,印象是相当的,就是说。
草野:嗯。
民生:“这样够不够好?”一边想一边做
草野:啊,我是只有鼓手的录音时会这样想
民生:那样也有一点。。
草野:那样会有点无聊?
民生:那个是Van Halen吧(笑)(注:范·海伦(Van Halen),是一支美国重金属摇滚乐队,因乐队吉他手埃迪·范·海伦及其兄鼓手阿历克斯·范·海伦而得名)。
草野:啊哈哈(笑)
民生:是的。不对不对,这个问题很严重啊。
草野:啊--。不过,这样也不错吧。
民生:加入了相当多的和声呢。
草野:啊-
民生:鼻塞相当严重。在鼻子上贴了好像创口贴的可以通鼻子的胶布。
草野:欸
民生:这样做了。是的。不是不是。很好的歌曲啊。
草野:好歌。。别这么说吧。是很好的编曲啊。
民生:不是(笑)不是啦(笑)
草野:啊哈哈(笑)互相称赞是要怎样(笑)
民生:是的。非常感谢。那么,还有一个。我来读一下。哎-“晚上好。我是在横滨的新星堂landmark tower店(注:横滨地标大厦)打工的20岁的erika。”
草野:晚上好。
民生:噗噗(笑)“我9月份要去加拿大留学”
草野:嗯
民生:“请告诉我草野桑想去的国家和想居住的国家。”
草野:。。啊
民生:如上。这个要求有点随便啊。好像说着“过来!”的感觉呢。
草野:啊-。。。不是,想去的国家。。
民生:想去的国家
草野:好像,没去过的地方貌似都想去一下呢。
民生:至今为止去过了不少地方了吧?
草野:嗯-,因为工作的关系去了不少地方,不过没有长住。
民生:啊-,是这样啊。想要居住的国家呢
草野:想居住的国家。。南边的地方还不错吧。如果是定居的话。
民生:南方。
草野:嗯-。像斐济那样的(笑)
民生:斐济?
草野:感觉而已(笑)
民生:感觉上啊。斐济是怎样的国家呢。那里好呢。不过我也比较喜欢温暖的国家。
草野:嗯--。
民生:我觉得夏威夷不错(笑)。很方便(笑)
草野:哈哈(笑)
民生:是的。诶,还有一个。是提问。来自Willy桑。“拿手的料理是什么?”
草野:拿手的料理?(笑)
民生:是的。
草野:拿手的料理。。拿手的料理,没有叫得上名字到(笑)
民生:啊哈哈哈!
草野:就是啊(笑),一般都是用现成的东西,一边看菜谱,找到相似的东西,然后再做出来。
民生:这样也行?
草野:要看菜谱。那个,不是有ケンタロウ桑吗?(注:ケンタロウ(本名:小林 健太郎(こばやし けんたろう)、1972年10月3日 - )は、料理研究家・イラストレーター)
民生:啊-,哈哈哈。那个不管什么都能轻易做好的感觉真不错啊。
草野:对对对,最近的话在看奥薗壽子桑(奥薗 壽子(おくぞの としこ、1962年8月13日 - )は、京都府出身の料理研究家)的ズボラクッキング(注:马马虎虎cooking?)
民生:噢噢噢。不过,还是喜欢做饭的吧。
草野:嗯,偶尔会有想做饭的感觉。
民生:呵呵。还有其他问题呢。“拿手的家务活是什么?”
草野:家务活?(笑)
草野:家务活。做饭?
草野:家务活的话都不太拿手
民生:扫除之类的?
草野:只有不得不打扫的时候才会去做。。。
民生:接下来还有,“家里有多少书呢?”
草野:书。。。
民生:嗯。
草野:书。。。是怎样的呢。有吗。没有数过。
民生:嗯-
草野:差不多。。普通吧。
民生:普通。
草野:欸(笑)
民生:我家没有哦?(笑)书。
草野:欸,是吗?
民生:嗯。从不读书。
草野:噢-
民生:差不多可以断言(笑)
草野:哈哈哈(笑)
民生:好的。还有一个问题。“新歌什么时候开始发售?”(笑)
草野:欸,我?SPITZ吗?(笑)啊--。什么时候呢。
民生:哈哈哈哈(笑)!
草野:哈哈(笑)。如果能发售的话。。
民生:不过,马上就要开始录音了吧?
草野:哎。是的。
民生:欸--那么,目标是什么时候呢。
草野:嗯---怎么说呢?今年。。。有点困难?
民生:啊哈哈,要看这个问题是誰问的吗(笑)(?不太明白==)
草野:嗯--。微妙,微妙的感觉。
民生:大概一直要坚持到明年春天的时候吧?
草野:应该还不用一直坚持到那个时候(笑)
民生:啊的确。那么,对了。那么,最后的专辑到3月份就能完成了吧。
草野:3月。。。?
民生:是吗?
草野:啊是的。还有编辑一类的工作。
草野:啊,是的。不是新录制的。
草野:嗯-。最后是大概2年前录的呢。
民生:嗯-。那么很快就会完成了。不过,也不是我说了算的(笑)
大家一定非常期待
草野:不过,20岁左右的1分钟和现在的1分钟是不同的呢。
民生:啊哈哈(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:是啊。刚才说了很了不起的话呢(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:相当不同呢。
草野:是的。
民生:好的。那么接下来,请听歌曲,这是之前出的专辑【IROIROGOROMO】吗?
草野:是的,【色色衣】。
民生:请听【色色衣】这张专辑里的歌曲。请介绍一下歌曲
草野:好的。那么请听【春夏ロケット】。

【春夏ロケット】
1

评分人数

    • odawnw: 太美好了稻穗 + 20 束

TOP

终于搞定了
最后OT问Spitz会不会解散,草野说不会。感觉OT还是怀念unicorn时代的吧。不过Spitz不会解散,大叔加油!!
非常感谢!!

民生:好的,刚才听到的是Spitz的【春夏ロケット】。
草野:是的。
民生:好的。这个节目马上就要结束了。
草野:(笑)
民生:是的。不过。作为主持人,有一点没法不问呢。
草野:是的
民生:是的。Spitz结成到今年已经17年了呢。
草野:是这样的。
民生:从业余时代开始。
草野:同样的。。。都是从19岁的时候开始。
民生:这很了不起呢。
草野:嗯--等发现的时候会有这样的感觉呢。
民生:噢--。那个,成员也没有变化呢。
草野:没有变。现在的成员一直做了17年。
民生:那个,巡演之前虽然没有遇见过Spitz,不过有时会一起参加event。
草野:嗯-
民生:基本上大家都是在一起。
草野:嗯-
民生:那个,是不是庆功会?
草野:啊-,是的。
民生:基本上没有分头各自行动。
草野:是这样的。
民生:是的。果然关系很好,或者,该怎么说呢?
草野:我们,都有一点弱气呢(笑)
民生:(笑)这也很厉害呢,夜已经很深了,还在一起。
草野:啊-
民生:那个,好像会说“不能再喝了”一样
草野:是这样的呢,一点一点喝酒的时候,好像时间就不知不觉过去了。
民生:了不起啊,夜晚很长啊。
草野:嗯-
民生:和Spitz一起喝酒的时候,我常常是醉得一塌糊涂呢。
草野:啊哈哈(笑),很寂寞吧(笑)
民生:啊哈哈(笑)是这样吗?(笑)
草野:你那边的波长可能比较合得来也说不定(笑)
民生:嗯-。是这么回事啊
草野:是的。
民生:今后有什么目标吗?目标之类的。
草野:目标!?
民生:嗯。
草野:说的。。也是呢。不过首先是要保持“健康”吧(笑)
民生:哈哈(笑)!
草野:这个不是摇滚呢(笑)
民生:啊-(笑)。最近搞摇滚的人都在谈论健康呢。
草野:啊-,是这样的呢。Aerosmith之类的看起来都很健康呢。(注:Aerosmith is an American hard rock band, sometimes referred to as "The Bad Boys from Boston"and "America's Greatest Rock and Roll Band")
民生:相当健康呢。健康是比什么都重要的话题呢。
草野:嗯-
民生:是的。还有其他的计划吗?没有“想变成这样”之类的计划吗?
草野:嗯-是啊。好像从以前开始就没有呢。
民生:嗯-。那个,别的成员,有没有说过想搞solo之类的话?
草野:没有,嗯--。不过,像课外活动一样的是有过的,但是如果要说“想要搞solo!”之类的似乎没有呢。
民生:是吗。果然是不可思议的乐队啊。
草野:啊哈(笑)
民生:我们那个乐队,unicorn快要解散的时候,庆功会要有5个种类呢?5个人。
草野:啊哈哈(笑)
民生:真的哦。好像每个人都想去不同的地方呢(笑)
草野:那个是渐渐变成这样的吗?
民生:嗯-,最后是这样的。
草野:哦-。
民生:但是,也不是说关系不好。
草野:嗯-
民生:只是,怎么说,那样的团体也曾经有过,一开始的时候。(?)
草野:不过,有时候我也会一个人回去。那个,有时候不能喝酒。2days之类的。(?)
民生:啊-,是这样啊。
草野:嗯-,不过就那几次吧。
民生:那么从今以后Spitz还会长久地继续下去了哦?
草野:是的(笑)
民生:太好了呢,各位(笑)
草野:啊哈哈(笑)
民生:一定不会解散哦(笑)
草野:(笑)
民生:好的。我在说什么呢(笑)。。。就是这样。是的。哎呀,今天的广播也快要结束了。
草野: J-WAVE的广播不会结束
民生:是我的广播(笑)
草野:(笑)
民生:哎,欢迎Spitz的草野正宗桑的到来。
草野:谢谢。
民生:真的,能来非常高兴。
草野:哎呀(笑)非常感谢。
民生:欢迎再来,
草野:嗯
民生:如果有机会的话
草野:好的
民生:不过就个人来说,有关个人的工作的时候,还会再见的。
草野:哎
民生:嗯-。还有,很长的
草野:很长的夜晚
民生:想要度过这个夜晚
草野:哎
民生:那个时候请多关照
草野:请多关照
民生:那么,今晚的客人是Spitz的草野正宗君!
草野:非常感谢
民生:非常感谢。
1

评分人数

TOP

返回列表